Windows10、スタート画面にドキュメント(ファイル)をピン留めする

Winows8.1の時から、スタート画面によく使うファイル(ショートカット)をピン留めして(表示させて)、ファイルを開き易くしていました。
ところがWindows10へアップグレードしたら、これらの表示はスタート画面から消えてしまいました。
しかし再度設定してみたら、Windows10でもスタート画面にファイルを表示することができました。
Win10-スタート画面Win8スタート画面

【スタート画面へドキュメントをピン留めする方法】
Windows10では、フォルダはスタート画面へ登録できるようになっています。
先ずダミーのフォルダを作りスタート画面へピン留めします。
次にピン留めしたダミーフォルダが(スタート画面として)格納されている場所を開いて、そこへ登録したいドキュメントのショートカットをドラッグ&ドロップ、その場所へ入れます。
最後にすべてのアプリから登録したドキュメントを探し、スタート画面へピン留めする」をクリックすれば完了です

1.ダミーフォルダ作成
1-ファイル登録

2.ダミーフォルダをスタート画面にピン留め
ダミーフォルダを右クリック、表示されたメニューで「スタート画面にピン留めする」
2-ファイル登録

3.スタート画面が格納されているフォルダを開く
スタート画面を開き、ダミーフォルダが表示されていることを確認し、右クリック。
表示されたメニューから「ファイルの場所を開く」をクリック。格納場所が開く。

3-ファイル登録

4.表示させたいドキュメントのショートカットをスタートメニュー格納場所へ入れる4-ファイル登録

スタート画面を開く、未だスタート画面へは表示されない。
5-ファイル登録

5.すべてのアプリから目的のドキュメントをスタート画面へピン留め
すべてのアプリを開き、スクロールして目的のドキュメントを探す。
見つけたら右クリック、表示されたメニューで「スタート画面へピン留め」をクリック6-ファイル登録

スタート画面に目的のドキュメントが表示される
7-ファイル登録

グループ名を付け、不要なダミーフォルダをピン留めから外す
8-ファイル登録

広告
カテゴリー: Windows10 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中