Windows10、メール(Windowsユニバーサルアプリ)は使いやすい?機能劣化?

Windows10にはメールソフトとして「メール(Windowsユニバーサルソフト)」が付いています。
一言で云えば、スマートフォンやタブレットのメールソフトと同じ若しくは近いものと思います。これを進歩というのか退歩というのか、、、、とにかくたいへん簡略化されたものです。使い易くなったと云うべきでしょう。
たぶん私はMS-OfficeのOutlookを使い続けることでしょう。

1.テキスト形式のメールが使えません。HTML形式のメールのみです。
送信メールはHTML形式のメールとなります。パソコンのセキュリティ対策が進んでいますので、昔ほどテキスト形式にこだわる必要はないのかも知れませんが、、、。
もちろん受信メールはテキスト形式であっても支障はありません。
20-メール

2.Webメールのほかプロバイダーメールのアカウントも使えます
私のプロバイダーはPlalaですので、このアカウントを追加してます
21-メール

3.メールはメール画面内で作成・表示されます
従来のパソコンでのように、メールが別ウインドウが開くことはありません。
メールは一つのウインドウですので、ダブルクリックしても別画面で開くことはないようです。
7-ノート

4.カレンダーが付いているのは従来のメールソフトと同じです
カレンダーは別ウインドウで開きます。プロバイダーメールのカレンダーは表示されませんでした(ないのかも知れません)。22-メール

予定を書き込む
予定の日をクリックし予定記入画面を開き、カレンダーを選んで「詳細情報」をクリック
25-メール

詳細画面で内容を記入して「保存して閉じる」をクリック
26-メール

27-メール

カテゴリー: メール, Windows10 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中